So-net無料ブログ作成
検索選択

「明日ママがいない」抗議すればドラマが変わるなんて [ドラマ・映画]

「明日ママがいない」を私も見ていますが、
テーマが児童養護施設なだけに、かなりの猛抗議を受けています。
「明日ママがいない」抗議すればドラマが変わるなんて・・・。



内容的には暴力があるわけではないんですが、
「児童養護施設」の現実的なそれに関わる子供たちが
悲しい思いをしているとの事です。


一般的に考えれば これはドラマなわけですから
架空の物として見ればね・・・。
でもそれは自分が「児童養護施設」と無関係だから
そう思えるんですね。


今回「明日ママがいない」始まったばかりですが、
抗議すればドラマが変わるなんて驚きますね。



スポンサーが降りちゃうなんて、今まで聞いたことがないですよ。

全国児童養護施設協議会がいうこともわかるし、
日テレのドラマの制作側の言うこともわかる。


内容変更ってどうなってしまうんでしょうね。


「明日ママがいない」抗議すればドラマが変わるなんて
表現の自由が制限されますか・・・。



内容の変更があるのでは、原作を読んでみないと
「明日ママがいない」がわかりませんね。



原作者って野島伸司さんですね。
今までにも他にないテーマを扱ってきました。

「家なき子」「高校教師」「聖者の行進」などです。


これからは「明日ママがいない」から目が離せません。




スポンサーリンク



nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
感じたままにつぶやいて

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。