So-net無料ブログ作成
検索選択

「男女7人夏物語」さんまの代表作をもう一度見たい [ドラマ・映画]

「男女7人夏物語」そして「秋物語」は、
さんまさんの代表作と言えますよね。


このドラマは1986年7月25日~9月26日まで
毎週金曜日21:00 TBS系で放送されたました。

もう29年も経ってしまったのね。




主演は明石家さんまさんでした。

さんまさんと大竹しのぶさんは、
このドラマでの共演がきっかけとなって結婚されました。


男女7人夏物語.jpg



見どころは恋愛だけでなく、
さんまさんと大竹しのぶさんの
テンポの良い掛け合いの面白さがあって、
最高視聴率は31%を越えたそうです。


今はそんなドラマがないですよね。



そして続編として『男女7人秋物語』も
放送されましたね。




そんな『男女7人夏物語』が、
12日放送の特番「TBSもさんまも60歳
伝説のドラマ&バラエティー全部見せます!
夢共演も大連発SP」

(TBS系)



主要キャストが29年ぶりに集結するようです。

午後7時から4時間にわたって放送されますので
私も楽しみにしています。



★「男女7人夏物語」出演者


★出演者

今井良介 - 明石家さんま
神崎桃子 - 大竹しのぶ
浅倉千明 - 池上季実子
野上君章 - 奥田瑛二
大沢貞九郎 - 片岡鶴太郎
沢田香里 - 賀来千香子
椎名美和子 - 小川みどり


賀来千香子さんは、このドラマで初めて見ました。

それから現在までよくテレビでお見かけしますね。



★★「男女7人夏物語」はどんなドラマだったの?


旅行代理店ツアーコンダクターの今井良介(さんま)が、
朝起きるとベッドに知らない女が寝ていた。


その女を起こさないようにベランダに出て、
友人である野上君章(奥田瑛二)に
電話をかけるところからドラマは始まります。




酔って記憶をなくした彼は昨夜、
初対面で意気投合した神崎桃子(大竹しのぶ)を
部屋に泊めていたのです。


桃子にも記憶がなく、目を覚ますなり
大騒ぎになります。


最初からバタバタとしていましたが、
テンポが良くて見ていて面白いんですよ。




さんまさんはドラマに出ると、
不思議な魅力があって惹きつけられますね。

いつもは騒がしいなんて思ってしまうのですが、
ドラマに出るさんまさんは、好きです。




ノンフィクションライターを目指す桃子(大竹しのぶ)は、
報われぬ恋に身をやつす友人・沢田香里(賀来千香子)に
新しい恋をしてもらいたい。


仲間である浅倉千明(池上季実子)や
椎名美和子(小川みどり)に言われ、
取材をした相手に「友達を連れてきて」と
合コンを申し込みます。



桃子から友達を誘うよう言われたのは大沢貞九郎。
これ片岡鶴太郎さんです。

片岡鶴太郎さんはこの時はまだ
お笑い系だったので、今のように物静かな役では
ありませんでした。




彼は学生時代からの友人である、
今井良介と野上君章を誘い、
待ち合わせの場所に向かいます。



良介と桃子の再会、そして君章にのめりこむ香里、
両親の不仲の影響で女性を真剣に愛せない君章。


そして香里を心配しながらも君章と同じ傷を持つ千明。


その千明の孤独を心配する貞九郎。




会えば喧嘩ばかりしている良介と桃子。
これが面白いんですよ~。


近所のスーパーでも食堂でもコインランドリーでも、
さまざまな場で繰り返されるが、
驚くほど2人の好みはそっくりなんです。




不器用な千明は良介の明るさと、
人に対する肯定的な思いに惹かれます。


やがて2人は一夜を共にしますが、
何かが違うという思いがすぐに2人の間に広がって
旨く行きません。


「彼女はかわいそうな子なんだぞ」
君章に言われましたが
良介は「一番好きな人が誰なんか、やっとわかったんや」。
そう言います。




良介が思いを伝えて、桃子といい感じになりますが、
桃子にはアメリカ行きの話が持ち上がります。


夢であるノンフィクションライターになることが叶う
大事な時期です。




2人が離れてはだめだという千明の強い制止が、
桃子を迷わせますが、
良介は彼女に「行って来い。待っててやる」。

そう言うんですよ。




一方、君章のつれなさに、
さんざん悩まされた香里は
したたかさを身につけていきます。


妊娠したといって彼に迫る同僚の女性の
嘘を暴いて彼を助け、自分は君章の前に
素敵な男性と共に表れるなんて事もしちゃいます。


君章は香里を抱きしめ、はじめて愛を誓うのでした。




ひとりぼっちになった千明には、
貞九郎の存在が何よりの支えとなりました。


栄転が決まった彼を
「行かないでよ、貞ちゃん。あたし、貞ちゃんを好きになる」と
千明は止めるのです。




桃子の歓送会には、幸せそうな君章と香里、
お見合いで結婚が決まって嬉しそうな美和子、
そしてお揃いのエプロンをした千明と貞九郎。



それぞれの思いがありますが、
桃子がアメリカに行ってしまいます。



本当に素敵なドラマですよ。
見たい方はDVDで~。


男女7人夏物語 DVD-BOX

新品価格
¥16,509から
(2015/10/7 08:31時点)

男女7人秋物語 DVD-BOX

新品価格
¥15,291から
(2015/10/7 08:31時点)

   









スポンサーリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
感じたままにつぶやいて

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。