So-net無料ブログ作成
検索選択

綾野剛 ドラマ感想ピアノも弾いて熱演今までと違う医師役 [ドラマ・映画]

綾野剛さん主演の金曜ドラマ「コウノドリ」が始まって、
早くも4話まで進んできました。


こちらは1話ごとに話が分かるので
途中から見てもいいものですよ。


コウノドリ1.jpg



医療系のドラマはたくさんありますが、
こちらは毎回 涙してしまうジ~ンとくるドラマです。




綾野剛さんは産科の医師と、
天才ピアニスト役をやっているので
2つの顔が観られて素敵です。


今までは わりとクールな役が多かった綾野剛さん。

「コウノドリ」では、患者に寄り添う優しい医師です。


コウノドリ2.jpg



笑顔がまた素敵なんですよ。

こんな優しい役も出来るんだなと感心し、
ファンとしては たまらないです。




ドラマの中でピアノも弾いていますので、
今までと違った熱演ぶりです。


このピアノ演奏については、
怪しげなウィッグを着けて弾くので最初は驚きました。


でも1年も前からピアニストの清塚信也さんについて
指導を受けているという事で、
上手に弾けているんですね。


自宅でもピアノを買って練習しているというから、
上達も早いんでしょう。




そういえばかつて水谷豊さんも、
ドラマでピアノ演奏するシーンがあって、
ご自身でピアノを買い練習して
演じたという事もありましたね。




この清塚信也さんは、「のだめカンタービレ」で
玉木宏さんの吹き替えシーンを演じた方ですよ。



★キャスト


鴻鳥サクラ…綾野 剛

下屋加江 …松岡茉優

小松留美子… 吉田 羊

白川 領 …坂口健太郎

角田真弓 …清野菜名

加瀬 宏…平山祐介

船越拓也…豊本明長

大澤政信…浅野和之

小野田景子…綾戸智恵

向井祥子…江口のりこ

新井恵美…山口紗弥加

四宮春樹…星野 源

今橋貴之…大森南朋



★1話からのあらすじ


*1話

鴻鳥サクラ(コウノドリ)…綾野 剛が、
ライブハウスでピアノ演奏しているところから
始まります。

この時はBABYという名でやっています。




そこへ病院から連絡が入り、
病院へ行く鴻鳥サクラ(綾野 剛)。


救急搬送されてきたのは病院で嫌がる
未受診妊婦でした。


これは妊娠してから病院へ行っていない
妊婦の事です。


病院へ行っていないという事は、
正常な妊娠かもわからないし、
お腹の中の赤ちゃんの状態も把握できていないので
受け入れは拒否する病院が多いようです。




でも鴻鳥サクラ先生は、そんな事は言いません。

他の病院で断られたのに受け入れてしまうのです。

そして分娩室へ行くまでに大変な事が起こります。




赤ちゃんの足が出かかっていて
ヘソの緒が足に絡まっています。

産道に挟まれて危険な状態。



鴻鳥先生(綾野 剛)は、下屋加江の手をとって
妊婦の産道に手を入れて
赤ちゃんが降りてこないように
中で押し上げてほしいと言いました。




でも研修医の下屋加江にはよく分からないようで、
そんなアタフタしている様子も
出産の大変さを表しているんだなと思いながら
見ていました。




そこへ登場してテキパキ動く助産師の小松留美子(吉田羊)。


吉田羊.jpg


独特のヘアスタイルだったので、
誰だかわかりませんでしたよ。




緊急帝王切開の手術が行われ、
無事に赤ちゃんを取り出すことができました。




生まれた赤ちゃんが産声を上げるまでの
緊張感が見ていてハラハラしますね。




未受診妊婦は望まない出産だったようで、
赤ちゃんの顔も見に行こうとしません。



それどころか病院から姿を消してしまうのです。

慌てて探しまわる鴻鳥先生(綾野 剛)。


見つけて病院へ戻ります。

この患者さんは矢野さんといいますが、
赤ちゃんは要らないと言い切ります。




赤ちゃんを育てていく自信がないのでしょうか。



そんな彼女に

「矢野さんは初めて赤ちゃんに会ったときに
お母さんの顔をしていた」と言います。


矢野さんも死んでもいいと思っていた時に
赤ちゃんがお腹を何度も蹴って、
この子は生きたいんだと思ったって。




だから自分で救急車を呼んだんだって。




子供を授かった時や産む時に誰もそばに居てくれないと
どうして良いのか分からないですよね。




生まれるまでの10カ月ほどは、
気持ちだって不安定になるし、
誰かの助けが必要な時期。



誰にも相談できずにかわいそうな妊婦さんでした。



でもメディカルソーシャルワーカーが
相談に乗ってくれて、これからの事を一緒に考えてくれます。

ひと安心です。




ドラマだとわかっていても、涙が出ましたね。




妊娠・出産は女性にとって命がけの事です。
大切にしてあげたいと感じました。




金曜ドラマ「コウノドリ」第1話あらすじと感想でした。


綾野剛さんの優しい笑顔に驚きました。

そしてピアノ演奏のシーンもこれから楽しみです。











スポンサーリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
感じたままにつぶやいて

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。