So-net無料ブログ作成
検索選択

中学生の妊娠出産のありかたコウノドリ5話あらすじと感想 [ドラマ・映画]

中学生の妊娠出産のありかたについて
考えさせられた【コウノドリ5話】のあらすじと感想です。


綾野剛さん主演の金曜ドラマ「コウノドリ」




11月13日は中学2年生で妊娠した
吉澤玲奈を山口まゆさんが演じました。


吉瀬美智子さんや上戸彩さんが出ていた
ドラマ「昼顔」で、吉瀬美智子さんの
娘役をしていた子です。

中学2年生だそうです。



コウノドリ5話1.jpg



さて中学2年生と言えば14歳。

童謡に「15でね~や~は、嫁に行き~」
なんてあるほど、昔は早く結婚して子供
早く生んだんでしょうが、
それにしても14歳はまだ体も未発達ですよね。




気持ちだって親になる心構えなど
出来るはずがありません。


今回はそんな中学2年生の子が
妊娠して出産するというお話でした。




こちらのドラマ、原作はコミックです。

*放送日:金曜22時?22時54分(TBS系)
*原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(講談社)



★5話のあらすじと感想


*5話

本人が自覚していないまま8カ月になっていた
吉澤玲奈14歳。


体育の授業中に倒れて保健室へ。
そこで先生が気づくんですね。


母親と一緒に鴻鳥サクラ(綾野 剛)の元へ。




エコーでお腹の中の赤ちゃんを見ても
感激するどころか、「何だかCGアニメみたい」と
笑っているので全く妊娠という事を分かっていない様子。




相手は誰かというと、同級生の元倉亮(望月歩)です。

はい、共に14歳なんですね。


自分たちだけでは何も決められず、
親も困っているのは理解できますが、
お互いに労りあう様子もない感じ。




元倉亮(望月歩)の父親は、
議員だかなんだかで息子の将来に傷が付く事を恐れています。


は?  

傷つくのは女の子の方だと思いますよ。




出産や養育費は出すけど、
生まれてくる子供は一切見るつもりはないと
言い切ります。




無責任というか、人としてそのいい方はどうなのでしょうね?


赤ちゃんて誰でも喜ばれて、
望まれて生まれて来なくちゃいけませんよ。




鴻鳥サクラ(綾野 剛)は、中学生でも親なんだから
赤ちゃんについて2人で話さないといけないって言います。




結局はどちらも育てられないという事で、
生まれてすぐに赤ちゃんを
大事に育ててくれそうなご夫婦に託します。


終盤の出産シーンは、山口まゆさんが
熱演されていましたね。


泣きながら赤ちゃんを抱き締めるシーンは、
やはり涙が出ましたよ。




あれだけの演技ができるなんて、
素晴らしい女優さんになっていきそうです。




今回は中学生が出産というちょっと衝撃的な
お話でしたが、中学生のお子さんをお持ちの方は
こういった事についてもお家で話す機会を
持つといいですね。


出来たから産めばいいとか、
育てられないし要らないから、欲しい人にあげる。



それでは生まれてくる赤ちゃんが
不憫でなりません。



赤ちゃんは皆を幸せな気分にしてくれるものです。

皆の愛情で優しく包んで育てていってほしいです。



毎回思いますが、出産て大変な事ですね。



★1話からのあらすじと感想


綾野剛 ドラマ感想ピアノも弾いて熱演今までと違う医師役

金曜ドラマ「コウノドリ」第2話綾野剛と小栗旬のシーンは素敵だ

コウノドリ第3話あらすじと感想妊婦とタバコと胎盤はく離

綾野剛金曜ドラマコウノドリ4話あらすじ感想「超未熟児」



★キャスト


鴻鳥サクラ…綾野 剛

下屋加江 …松岡茉優

小松留美子… 吉田 羊

白川 領 …坂口健太郎

角田真弓 …清野菜名

加瀬 宏…平山祐介

船越拓也…豊本明長

大澤政信…浅野和之

小野田景子…綾戸智恵

向井祥子…江口のりこ

新井恵美…山口紗弥加

四宮春樹…星野 源

今橋貴之…大森南朋








*主題歌:miwa「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」

あなたがここにいて抱きしめることができるなら(初回生産限定盤)(DVD付)

新品価格
¥1,365から
(2015/11/7 18:55時点)








スポンサーリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
感じたままにつぶやいて

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。